お知らせ

【Webサイト制作が無料】サテライトサイト活用型コンテンツマーケティング支援

今回は、『サテライトサイト』を活用したコンテンツマーケティング支援サービスを紹介します。
今だけのお得なキャンペーンがあるので、Web集客に力を入れたい方は、ぜひ最後までご覧ください!

ランクエスト『コンテンツマーケティング』成功事例

まずは、コンテンツマーケティングによってどのような成果を得ることができるのか紹介します。

有限会社井上工業所(代表井上様)

Webサイトのフルリニューアルから始めて、コンテンツも毎月継続的に納品いたしました。ランクエストで継続的に施策を行うことで、現在では毎月1,000件の問い合わせを獲得しています。


株式会社ライフアドバンスジャパン(代表佐藤様)

Webサイトの改修からスタートして、CV獲得につながりやすいコンテンツのリライトなどを集中的に実施しました。結果、月間CV獲得数が8.8倍になり集客が大きく改善しています。


アパレルショップ

オーダースーツに関するサテライトサイトを制作しました。オーダースーツに特化したWebサイトを制作することで効果的に検索順位1位を獲得。サテライトサイト経由で毎月多くの問い合わせを追加で獲得することができました。


資格専門学校

「土地家屋調査士」に関するサテライトサイトを制作しました。土地家屋調査士の詳細な情報を発信することで検索順位1位を獲得。サテライトサイトから順調に土地家屋調査士の資料請求が発生しています。


いずれも、コンテンツマーケティングに真剣に取り組むことで検索順位のアップや問い合わせ件数の増加という成果を得ることができたのです。

ランクエストコンテンツマーケティングの特徴

ランクエストのコンテンツマーケティングでは、これまで多くのクライアントSEOを成功に導いてきたランクエストが、Webサイト制作まで視野に入れたうえで、戦略立案からコンテンツ制作まで一貫して対応します。

アドバイスだけにとどまらず、CMSの設置やコーディングの実施、プロのライターによるコンテンツの制作まで、一括対応。
Googleアナリティクスによる分析と改善も実施しており、PDCAの全てをランクエストが実施して運用を行います。

そのため、ランクエストに依頼するだけで、手間をかけずに集客チャネルを開発することができるのです。

サテライトサイトとは

今回はランクエストのコンテンツマーケティング施策のなかでも、『サテライトサイト』を活用したプロモーションを紹介します。

「サテライトサイト」とは、本体サイトのほかに新しい集客用のWebサイトを制作する手法のことです。
切り口が異なるコンセプトのオウンドメディアを構築し、コンテンツマーケティングを展開することによって、本体サイトとは別の集客ルートを開発することができます。

「いろいろな施策をすでに行っているので何か新機軸はないものか……」
「既存の集客ルート以外にも新しい導線を作ることはできないか……」
「問い合わせ数をもっと増やしていきたい……」
「SEOで検索順位をもっとあげたい……」

このようなお悩みのある方に、サテライトサイトはおすすめです。

サテライトサイトを活用するメリット

  • メインサイトとは違う切り口で作ることで新しい顧客層の獲得を狙える
  • より専門性と説明力の高いサイトが作れる
  • メインサイトとの相乗効果が期待できる
  • 第2のサイトを持つことで検索順位下落へのリスクヘッジができる

サテライトサイトでは、本体サイトより専門性の高いコンテンツを集中させるなどの工夫をすることも可能です。

たとえば、アパレルメーカーが「結婚式に着ていく服装」に特化したサテライトサイトを制作することで、これまで接点がもちにくかったユーザーに、明確にメッセージを伝えることができます。
こうすることでメインサイトではアプローチできていない新しい顧客層を狙うことができるのです。

さらに、Googleのアルゴリズムが変化した際に、2つのWebサイトがあれば検索順位下落へのリスクヘッジにもなります。

さまざまなメリットがある新機軸のプロモーションが、ランクエストのサテライトサイトを活用したコンテンツマーケティングなのです。

ランクエスト担当コンサルタント

フィールドセールス部長・加藤

SEM営業11年目のベテランコンサルタント。自由診療クリニックを中心に累積250社以上のプロモーションを担当。
→フィールドセールス部長 加藤圭介

フィールドセールスマネージャー・杉本

SEM営業6年目、現役トップ営業。地域密着の店舗型ビジネスや不動産・住宅設備関連が得意分野。
→フィールドセールス部マネージャー 杉本貴之

フィールドセールスマネージャー・山口

ウェブメディア媒体の営業出身。累積400社以上との取引実績。業界問わずマーケティング事情に明るいのが強み。
→フィールドセールス部マネージャー 山口恭平

特別キャンペーン:『Webサイト制作費用完全無料』

今回、このページをご覧いただいた方限定で、通常であれば数十万円単位の費用が必要となるWebサイト制作費を『完全無料』でご提供いたします。
通常1ページ5万円換算で10ページ程度制作するとしたら50万円は制作に必要となるのですが、その費用をカットした破格のプランでご提供することができます。

これまでオウンドメディアを利用したコンテンツマーケティングに興味はあるものの、費用がネックで踏み切れなかったという方にご利用いただけたらと思います。

特別キャンペーンの詳細については、担当コンサルタントにお気軽にお尋ねください。

お問い合わせフォーム

    氏名必須

    企業名

    電話番号必須

    メールアドレス必須

    備考

    個人情報保護ポリシー

    doubLeグループ(以下「当社」といいます。)は、当社の提供するサービス(以下「本サービス」といいます。)における、ユーザーについての個人情報を含む利用者情報の取扱いについて、以下のとおりプライバシーポリシー(以下「本ポリシー」といいます。)を定めます。

    1. 個人情報の定義

    本ポリシーにおいて、「個人情報」とは、当該情報を構成する氏名、住所、電話番号、メールアドレス、所属企業名その他の記述等により当該個人を識別できるものをいい、個人情報の保護に関する法律(以下「個人情報保護法」といいます)第2条第1項に定義されるものおよび個人識別符号(個人情報保護法第2条第2項に定める「個人識別符号」を意味します)が含まれるものをいいます。また、その情報のみでは識別できない場合でも、他の情報と容易に照合することができ、結果的に個人を識別できるものも個人情報に含まれます。

    2. 収集する利用者情報及び収集方法

    本ポリシーにおいて、「利用者情報」とは、ユーザーの識別に係る情報、通信サービス上の行動履歴、その他ユーザーまたはユーザーの端末に関連して生成または蓄積された情報であって、本ポリシーに基づき当社が収集するものを意味するものとします。 本サービスにおいて当社が収集する利用者情報は、その収集方法に応じて、以下のようなものとなります。

    (1) ユーザーからご提供いただく情報

    本サービスを利用するために、または本サービスの利用を通じてユーザーからご提供いただく情報は以下のとおりです。

    • 氏名、生年月日、性別、職業等プロフィールに関する情報
    • メールアドレス、電話番号、住所等連絡先に関する情報
    • クレジットカード情報、銀行口座情報、電子マネー情報等決済手段に関する情報
    • ユーザーの肖像を含む静止画情報
    • 入力フォームその他当社が定める方法を通じてユーザーが入力または送信する情報

    (2) ユーザーが本サービスの利用において、他のサービスと連携を許可することにより、当該他のサービスからご提供いただく情報

    ユーザーが、本サービスを利用するにあたり、ソーシャルネットワーキングサービス等の他のサービスとの連携を許可した場合には、その許可の際にご同意いただいた内容に基づき、以下の情報を当該外部サービスから収集します。

    • 当該外部サービスでユーザーが利用するID
    • その他当該外部サービスのプライバシー設定によりユーザーが連携先に開示を認めた情報

    (3) ユーザーが本サービスを利用するにあたって、当社が収集する情報

    当社は、本サービスへのアクセス状況やそのご利用方法に関する情報を収集することがあります。これには以下の情報が含まれます。

    • リファラ
    • IPアドレス
    • サーバーアクセスログに関する情報
    • Cookie、ADID、IDFAその他の識別子

    (4) ユーザーが本サービスを利用するにあたって、当社がユーザーの個別同意に基づいて収集する情報

    当社は、ユーザーが4-1に定める方法により個別に同意した場合、当社は以下の情報を利用中の端末から収集します。

    • 位置情報

    3. 利用目的

    本サービスのサービス提供にかかわる利用者情報の具体的な利用目的は以下のとおりです。

    1. 本サービスに関する登録の受付、本人確認、ユーザー認証、ユーザー設定の記録、資料請求等各種問い合わせ情報、利用料金の決済計算等、本サービスの提供、維持、保護及び改善のため
    2. ユーザーのトラフィック測定及び行動測定のため
    3. 広告の配信、表示及び効果測定のため
    4. 本サービスに関するご案内、運営上必要な事項の連絡、お問い合わせ等への対応のため
    5. 本サービスに関する当社の規約、ポリシー等(以下「規約等」といいます。)に違反する行為に対する対応のため
    6. 本サービスに関する規約等の変更などを通知するため

    4. 通知・公表または同意取得の方法、利用中止要請の方法

    4-1. 以下の利用者情報については、その収集が行われる前にユーザーの同意を得るものとします。

    • 位置情報

    4-2. ユーザーは、本サービスの所定の設定を行うことにより、利用者情報の全部または一部についてその収集又は利用の停止を求めることができ、この場合、当社は速やかに、当社の定めるところに従い、その利用を停止します。なお利用者情報の項目によっては、その収集または利用が本サービスの前提となるため、当社所定の方法により本サービスを解約した場合に限り、当社はその収集又は利用を停止します。

    5. 第三者提供

    当社は、利用者情報のうち、個人情報については、あらかじめユーザーの同意を得ないで、第三者に提供しません。但し、次に掲げる必要があり第三者に提供する場合はこの限りではありません。

    1. 当社が利用目的の達成に必要な範囲内において個人情報の取扱いの全部または一部を委託する場合
    2. 合併その他の事由による事業の承継に伴って個人情報が提供される場合
    3. 国の機関もしくは地方公共団体またはその委託を受けた者が法令の定める事務を遂行することに対して協力する必要がある場合であって、ユーザーの同意を得ることによって当該事務の遂行に支障を及ぼすおそれがある場合
    4. その他、個人情報の保護に関する法律(以下「個人情報保護法」といいます。)その他の法令で認められる場合

    6. 安全管理措置

    個人情報への不正アクセス、個人情報の漏えい、滅失、又は毀損の予防及び是正のため、当社内において規程を整備し安全対策に努めます。以上の目的を達するため、当社は以下の措置を講じています。

    1. 個人情報・個人データの適正な取扱いのため、法令及びガイドライン所定が定める各対応を実施するに当たっての基本方針の策定
    2. 取得・利用・保存・提供・削除・廃棄等の各対応及び責任者と役割を定めた各種規定の策定
    3. 責任者の設置、個人データを取り扱う従業員及び取扱い個人データの範囲の明確化、法及び規程に違反している事実又は兆候を把握した場合の責任者への報告連絡体制の整備、取扱い状況に関する定期点検等の組織的安全管理措置
    4. 個人データについての秘密保持に関する事項を就業規則に記載し、個人データの取扱いに関する留意事項について定期研修を実施する等の人的安全管理措置
    5. 従業員の入退出管理、持ち込み機器の制限、個人データを取り扱う機器及び電子媒体・書類の盗難・紛失等を防止するための持ち出し制限・管理等の物理的安全管理措置
    6. 個人データを取り扱う情報システムに対する外部からの不正アクセス又は不正ソフトウェアから保護するシステムの導入等の技術的安全管理措置

    7. 共同利用

    当社は、以下のとおりユーザーの個人情報を共同利用します。

    (1) 共同して利用される個人情報の項目
    ユーザー本人から特に申入れがある場合を除いて、ユーザーご本人すべての個人データ

    (2) 共同して利用する者の範囲
    株式会社doubLeならびにその国内子会社及び関連会社

    (3) 共同して利用する者の利用目的
    上記3.に同じ。

    (4) 個人情報の管理について責任を有する者の名称、住所、代表者名
    東京都新宿区西新宿一丁目1番6号

    株式会社doubLe
    代表取締役 黄 誠治

    8. 個人情報の開示

    当社は、ユーザーから、個人情報保護法の定めに基づき個人情報の開示を求められたときは、ユーザーご本人からのご請求であることを確認の上で、ユーザーに対し、遅滞なく開示を行います(当該個人情報が存在しないときにはその旨を通知いたします。)。但し、個人情報保護法その他の法令により、当社が開示の義務を負わない場合は、この限りではありません。なお、個人情報の開示につきましては、手数料(1件あたり1,000円)を頂戴しておりますので、あらかじめ御了承ください。

    9. 個人情報の訂正及び利用停止等

    9-1. 当社は、ユーザーから、(1)個人情報が真実でないという理由によって個人情報保護法の定めに基づきその内容の訂正を求められた場合、及び(2)あらかじめ公表された利用目的の範囲を超えて取扱われているという理由または偽りその他不正の手段により収集されたものであるという理由により、個人情報保護法の定めに基づきその利用の停止を求められた場合には、ユーザーご本人からのご請求であることを確認の上で遅滞なく必要な調査を行い、その結果に基づき、個人情報の内容の訂正または利用停止を行い、その旨をユーザーに通知します。なお、訂正または利用停止を行わない旨の決定をしたときは、ユーザーに対しその旨を通知いたします。

    9-2. 当社は、ユーザーから、ユーザーの個人情報について消去を求められた場合、当社が当該請求に応じる必要があると判断した場合は、ユーザーご本人からのご請求であることを確認の上で、個人情報の消去を行い、その旨をユーザーに通知します。

    9-3. 個人情報保護法その他の法令により、当社が訂正等または利用停止等の義務を負わない場合は、9-1および9-2の規定は適用されません。

    10. お問い合わせ窓口

    ご意見、ご質問、苦情のお申出その他利用者情報の取扱いに関するお問い合わせは、下記の窓口までお願いいたします。

    株式会社doubLe 個人情報問い合わせ窓口
    東京都新宿区西新宿一丁目1番6号

    11. プライバシーポリシーの変更手続

    当社は、必要に応じて、本ポリシーを変更します。但し、法令上ユーザーの同意が必要となるような本ポリシーの変更を行う場合、変更後の本ポリシーは、当社所定の方法で変更に同意したユーザーに対してのみ適用されるものとします。なお、当社は、本ポリシーを変更する場合には、変更後の本ポリシーの施行時期及び内容を当社のウェブサイト上での表示その他の適切な方法により周知し、またはユーザーに通知します。

    東京都新宿区西新宿一丁目1番6号
    株式会社doubLe
    代表取締役 黄 誠治

    【2022年4月1日制定】


    関連したコンテンツ

    最新のコンテンツ

    TOP

    SEO無料相談

    受付時間 平日9:00~18:30

    0120-790-671