コラム

コンバージョン(CVR)向上のためのマーケティングツール「アドポップ」

アドポップは、広告流入後のコンバージョン(以下CVR)を向上するためのマーケティングツールです。

広告流入からのCVRは平均2%ですが、上位サイトではCVRが11%を超えています。広告の質だけでなく、CVR向上にはサイト上の施策も必要となります。

この記事では、CVR向上施策の一つであるアドポップについて、魅力や特徴を解説するので、ぜひ参考にしてみてください。

アドポップの事業運営者 株式会社SORAMICHI
公式サイト https://www.sora-michi.co.jp/product/ad-pop/

アドポップの魅力と特徴

アドポップはCVRを向上するためのマーケティングツールです。アドポップについて以下4つの特徴を解説します。

  • 適切な内容とタイミングでコンテンツを表示
  • 誰でも手間なく簡単に導入可能
  • シンプルで無駄のないUI設計
  • コストパフォーマンスを重視した価格設定

適切な内容とタイミングでコンテンツを表示

アドポップでは、訪問したユーザーの特性や行動パターンに合わせて、コンテンツの内容やタイミングを変更可能です。

Web広告から流入したユーザーは、少しの不満や疑問ですぐにサイトから離脱します。

提供する情報が過剰・不足しすぎている場合もユーザーは不快感を覚えます。そのため、情報の質と量はお客様ごとに出し分けが必要です。

その点アドポップでは、顧客の行動に合わせた詳細な設定をすることで、ユーザーに適した情報を提供できます。

誰でも手間なく簡単に導入可能

アドポップは専用のタグを1つ挿入するだけで利用できます。

サイトを1から作り直すような複雑な作業はなく、エンジニアのような専門家がいなくても簡単に導入可能です。加えて、利用前の打ち合わせや契約などもオンライン上で完結します。

マーケティングツールの必要性を理解しつつも、多忙で後回しにしていた方は、アドポップの利用がおすすめです。

シンプルで無駄のないUI設計

アドポップは導入後も、「誰でも」「簡単に」操作可能です。

マーケティングツールの中には、専門家にしか使いこなせないようなツールも多くあります。一方でアドポップの操作画面は非常にシンプルで無駄のない設計になっており、日常的に使いやすいです。

マーケティングツールは日々のブラッシュアップを現場で行う必要があるため、現場目線でスムーズに利用できます。

コストパフォーマンスを重視した価格設定

アドポップはお客様に合わせた価格設定ができることも強みの一つです。

他のマーケティングツールの場合、月額5万〜15万円程度という金額感の中で、アドポップは月額9,800円〜活用できます

ポップアップ機能に関連する機能をまとめてコア機能としているので、まずはコア機能だけを手軽に導入できるように、リーズナブルな料金設定しています。

アドポップ導入でお客様に最高の購買体験を

アドポップのコア機能であるポップアップ機能では、ユーザーの属性に合わせた商品提案が自動で行うことができるので、ユーザー自身も忘れている行動特性から、その人に最適な商品を提案を実現します

CVR向上のためには、ユーザー毎に合わせた商品提案が必須事項です。ぜひアドポップを導入し、広告流入からのCVR向上に役立ててください。

関連したコンテンツ

最新のコンテンツ

TOP

SEO無料相談

受付時間 平日9:00~18:30

0120-790-671