コラム

整骨院のSEO対策とは?ホームページを検索上位に表示させる方法を解説

整骨院のホームページで集客を成功させるには、SEO対策が欠かせません。

正しくSEOに取り組めば、広告費をかけずにホームページに人が集まる仕組みを作れます。しかし、誤った方法だとGoogleからペナルティを受けるため注意が必要です。

本記事では、整骨院がホームページに適したSEO対策を解説します。整骨院のホームページのSEO対策に悩んでいる方は、ぜひ最後までご覧ください。

整骨院のホームページにSEO対策が必要な理由

整骨院のホームページにSEO対策が必要とされる理由は、主に2つあります。

ホームページ制作だけでは集客できない

いくら見た目の良いホームページを作っても、人の目に触れられなければ集客にはつながりません。

多くの人は、インターネットで整骨院を検索します。そのため、検索結果の順位が低いホームページは誰にも見てもらえません。

人に見てもらうには、検索結果の上位に表示される施策(SEO)が必要です。ホームページを作っただけで満足せずに、正しいSEO対策をしましょう。

業界の競争が激化している

整骨院の数は年々増え続けており、顧客を奪い合う状況が続いています。 

2010年時点の整骨院の数は全国に37,997軒でしたが、2020年には約1.3倍の50,364軒まで増えました。
(参考:
就業あん摩マッサージ指圧師・はり師・きゅう師・柔道整復師及び施術所 – 衛生行政報告例:厚生労働省

整骨院の開業資格である柔道整復師の数も年々増加しており、業界の競争はより激しさを増しています。現在は、技術力の高さだけで集客するのは難しい状況です。 

整骨院の利用者は年齢が高めですが、今や高齢者もスマートフォンでネットを利用する時代です。

周囲の整骨院と差別化して集客につなげるには、SEO対策を行い、ホームページの情報を充実させることが必要です。

整骨院のホームページに必要なSEO対策

整骨院のホームページに必要なSEO対策は「E-E-A-T」です。E-E-A-Tとは、下記の頭文字からできた造語です。

  • Experience:経験
  • Expertise:専門性
  • Authoritativeness:権威性
  • Trustworthiness:信頼性

ここでは、E-E-A-Tについて詳しく解説します。

経験

経験とは、Webサイトに実体験が示されているかを重視するものです。

基本的な情報だけを提供するWebサイトよりも、実体験にもとづいた情報を提供するWebサイトのほうが上位表示されやすくなります。

整骨院のホームページでは過去の施術例や治療実績、患者の声などを記載すると、検索エンジンから高い評価をもらいやすくなります。

専門性

専門性とは、Webサイトが何らかのジャンルに特化していることです。

専門性を高めるには、特定ジャンルで深く価値のある情報を提供することが重要です。整骨院のホームページでは、たくさんの症状について記載するよりも、腰痛専門や交通事故治療専門というように特定の領域に特化した方が順位が上がりやすくなります。

権威性

SEOにおける権威性とは、誰が発信しているかを重視するものです。

誰が発信しているかわからないコンテンツよりも、有資格者や専門家が監修・執筆したコンテンツの方が検索エンジンからの評価が良くなります。

整骨院のホームページにスタッフの紹介ページを設け、名前や経歴、資格情報などを明記するのも効果的です。

信頼性

信頼性とは、Webサイトがユーザーにとって信用できるかどうかです。

Webサイトに以下の情報を掲載することで、コンテンツの信頼性を高められます。

  • 公的機関が発表しているデータを引用
  • ホームページの運営者情報ページを作成
  • 実際に治療を受けた患者の体験談

単なる知識や情報を載せるのではなく、一次情報(経験に基づいた情報、体験談)を入れることで信頼性が高まり、他院のサイトと差別化できます。

整骨院ホームページの具体的なSEO対策

整骨院のホームページにおすすめのSEO対策を4つ紹介します。

地域名を含めたキーワード選定

SEOではキーワード選定が重要です。どのキーワードで上位を狙うかが、集客を成功させるポイントになります。 

整骨院のホームページでは、以下のように地域名を含む掛け合わせキーワードを狙いましょう。 

  • 地域名 + 整骨院
  • 地域名 + 整骨院 + 条件(土曜、保険適用、女性スタッフなど)
  • 地域名 + 症状名・施術メニュー(腰痛、捻挫、骨盤矯正など)

整骨院を探している人の多くは、自分の居住地域や通勤・通学エリア内で見つけようとします。検索するときも「地域名」や「駅名」などを入れて検索するため、地域名を含めたキーワード選定が必要です。

良質なコンテンツ作り

Googleは有益なコンテンツを発信しているサイトをより上位に表示するため、検索ユーザーが求める良質なコンテンツ作りが必要です。

整骨院を検索するユーザーに有益なコンテンツとは、特に施術に関することです。

どのような施術をするのか、期待できる効果は何かなど、検索ユーザーの知りたがっている疑問や悩みに答えられるページを作れば、良質コンテンツとみなされます

整骨院のホームページには、以下のコンテンツを用意しておきましょう。  

  • 施術メニュー
  • 症状別メニュー
  • 料金表
  • お客様の声
  • 施術事例
  • 院長プロフィール
  • スタッフ紹介
  • よくある質問
  • アクセス
  • お問い合わせ
  • ブログ

特に重要なのは、施術や症状に関するページです。検索ユーザーが抱えている悩みを想定して、コンテンツを作り込みましょう。

ポータルサイトへの登録

整骨院のポータルサイトや地域の情報サイトへの登録は、SEO対策に効果的です。

ポータルサイトに登録すると、インターネット上での露出が増え、口コミが増えたり他サイトに引用してもらえたりします。

インターネット上で整骨院の情報が増えていくほど、SEOには良い効果が出ます。集客の機会も増やせるので、ポータルサイトには早めに登録しておきましょう。

Googleビジネスプロフィールへの登録

Googleビジネスプロフィールに自院を登録して情報を充実させることも、SEOに有効です。 Googleビジネスプロフィールとは、無料で利用できるビジネスオーナー向けの情報管理ツールです。 

登録内容を充実させると、Googleマップで自院の情報が上位表示されやすくなります。顧客の多くがGoogleマップを使って整骨院を探すため、高い集客効果を見込めるでしょう。

住所や営業時間などの各項目は、ホームページ表記に合わせて正確に埋めることが重要です。

整骨院のホームページでSEO対策をするときの注意点

整骨院ホームページのSEOに取り組むときは、以下4つのポイントに注意が必要です。

検索の順位に一喜一憂しない

検索順位は変動しやすいため、順位変動に一喜一憂しないことが大切です。

毎日順位を見るのではなく、1週間の平均で見たり、月に何度かのチェックにとどめたりするのがおすすめです。

しかし、10位以内に表示されていた記事が大幅に下落したり、小さい下落が何度も続いたりする場合は、何かしらの原因があります。放置せず、早めに対策しましょう。

他院のサイトをコピーしない

他院のサイトを参考にするのは構いませんが、コンテンツの内容をそのままコピーするのは厳禁です。

コピーして作成したコンテンツは、Googleからの評価が低くなり、最悪の場合は検索順位が下がったり検索結果に表示されなくなったりします。

参照元が記載されていない引用文や、元の文章を一部編集しただけのものもコピーコンテンツと見なされるため注意が必要です。

定期的に更新する

ホームページを作成したら、定期的に更新して最新情報を掲載しましょう。

更新せずに放置していても、検索順位は上がりません。Googleのホームページ判断指標には、更新頻度を示す「フレッシュネス」があるとされています。

ユーザーにとっても魅力がないホームページになるため、定期的に更新するように心がけましょう。

悪質なSEO会社に依頼しない

ホームページの制作・運営を外注するときに、悪質なSEO会社に依頼するのは避けましょう。悪質な会社に依頼すると、順位や評判が下がるリスクがあります。

「必ず上位表示できます」など、おいしい話ばかり言ってくる会社は、悪質である場合が多いです。

また「会社名 評判」で検索してみて、悪い評判が多い会社は悪質であるといっていいでしょう。SEO対策の実績や口コミ、担当者のコミュニケーション能力などをチェックして、信頼できる会社に依頼しましょう。

まとめ:整骨院のホームページに正しいSEO対策を導入しよう

整骨院のホームページで集客するには、SEO対策が欠かせません。検索で上位表示できれば、宣伝ツールとして集客に大きな効果を発揮します。

ただし、SEOにはキーワード選定や良質なコンテンツづくりなど、いくつかポイントをおさえる必要があります。

ランクエストのSEOでは、SEOに必要な施策を一括でサポートします。自社サイトのSEO施策にお悩みの方は、ぜひお気軽にご相談ください。

関連したコンテンツ

最新のコンテンツ

TOP

SEO無料相談

受付時間 平日9:00~18:30

0120-790-671