スペシャル

代表取締役社長 黄誠治 メッセージ

SEO業界の不透明性にNOを言いたい

SEOの外部委託やコンサルティングの依頼先を検討する際、多くの方はたくさんのSEO業者のウェブサイトをお調べになると思います。
しかし、実際のところはどのサイトも似たり寄ったりの強みの訴求に終始しているか、または教科書的な方法論の記載があるばかりで、実際にどのようなことをSEO会社が行うのかわからず判断材料にならないといった声をよく聞きます。
要するに「不透明性が高くよくわからない」のです。

そこで、このランクエストサービスサイトでは(ごく一部の企業秘密を除き)サービスの全貌を開けっ広げに公開することにしました。情報は可能な限り実名公開、顔出し路線、妙な忖度も誇大広告も一切いたしません。ウソも一切つきません。

あまり一般的なSEOノウハウ論に固執せずに「私たちがどのような考えを持っているのか」「サービス開発・改善にどのように取り組んでいるか」「運営しているのはどのような人間なのか」という「私たち」にフォーカスして、あくまで主観的に情報発信をしていきます。
ぜひ隅々までご覧いただき、皆様のパートナーにランクエストが相応しいか、ご判断ください。
健全な協力関係を築くには相性が大事だと思っています。気に入っていただけた場合は、ぜひ無料コンサルティングを受けてみてください。

ランクエスト開発にあたっての想い

ランクエストはおよそ14年間・累計4,200社のSEOを手掛ける中で培ってきたノウハウを活かしつつ、これまで以上に高品質な「日本一中小事業者の役に立つSEOサービスを作る」 ことを目的に開発いたしました。これまで内外で見聞きしたSEOサービスにおける課題感を克服するために様々な工夫を凝らしたサービスとなっています。

SEOサービスの課題とは根本的には「SEOの結果に不満なクライアントが非常に多い」ことです。私たちは大きく分けて2つの理由があると考えており、1つ目が「高度な分析力を持つSEOコンサルタントが少ない」こと、2つ目が「施策の実施がクライアント任せになり完了まで至らない」ことです。

SEOは専門知識が豊富で分析力の高いコンサルタントが戦略立案を行えば、高い確率で成果を出すことができます。ですが業界の実態としてプロフェッショナルなSEOコンサルタントは数が限られているのです。

その理由の一つが、SEO会社のマネジメント体制の不備です。SEOはWebサイト運営に関する多岐にわたる知識を身に着けたうえで、検索ユーザーを深く理解して施策を構築しなければ成果は出ません。この2つの資質を磨き上げるには長年の経験と研鑽が不可欠ですが、SEO会社の多くは十分な指導体制を構築できず個々人の努力に頼っているのです。

そのため、一部の意欲的なSEOコンサルタントは成果が出るものの、大多数のSEOコンサルタントは十分な成果が出せない状態が業界全体としても長年続いています。

2つ目の「施策の実施がクライアント任せになって完了まで至らない」ことも、SEOの成果が出ない原因となっています。

一般的にSEOコンサルティングは、事前の分析と対策プランを提示するまでを行うサービスです。いわゆるサイトのコーディング作業やコンテンツ作成についてはクライアントの皆様に自力でご対応いただくか、別料金で対応する形となっています。

しかし、多くの中小企業には専任のウェブ担当者がいないのが実情です。かといって社長が直々にSEOの細かい作業をするのは難しいでしょうし、いざ実施しようという段階でつまずいてしまうのも当然ではないでしょうか。

どれだけ的確なSEOのアドバイスを受けることができたとしても、実際にWebサイトに反映できなければ成果が出ることはありません。結果としてSEOコンサルティングを依頼したとしても成果が出ず、顧客満足度低下につながってしまうのです。

優秀な人材が不足しており、施策の遂行もお客様まかせで頓挫しがち。
残念ながらクライアントの期待に応えるサービスとしての体をなしているとは言えません。

この2つの課題を解決するために、「優秀なSEOコンサルタントが施策に関する全てに対応する」ことをメインコンセプトに据えました。

ハイレベルなスキルを持ったSEOコンサルタントが分析から戦略立案を行うのはもちろん、しっかりお客様と状況共有を行いながら作業までを請け負う。これによりSEOを通じて集客を成功させたいと願う全ての事業者の皆様にお役立てができると確信しております。

ランクエスト品質アップへの取り組み

ランクエストを開発する際には、「SEOコンサルタントの能力アップ」と「いかにして施策を完遂できる体制を作るか」について知恵を絞りました。口で言うのは簡単ですが、実行が難しく、多くのSEO会社が頭を抱えている課題です。

まず初めに大手SEO会社でコンサルティング部門責任者をしていた人材をヘッドハンティングし、マネジメント体制を強化いたしました。次に、私と技術責任者の2人で既存のSEOサービスの内容を精査しつつ、最新のSEO知識も踏まえてサービス内容をブラッシュアップ。その内容をランクエストのSEO標準理論としてサービスのフローに落とし込み、どのSEOコンサルタントが担当しても安定的に成果が出るように設計しました。これにより、弊社のSEOコンサルタントの全てが高品質なSEOコンサルティングをご提供できるようになったと自信を持っています。

また、これまで具体的な作業はクライアントのみなさまにお願いしていたのですが、ランクエストではその大半を私たちが実行することに。HTMLの不備の修正や、SEO効果が期待できる調整作業、または記事のプランニングから執筆、投稿作業などについても全てご対応します。これにより「アドバイスは適切だったが施策が実行できずに効果が出なかった」というケースの根絶を目指します。

これらは全てお客様に着実にSEOの効果を享受していただくことを目指した取り組みです。ランクエストは理論も実行体制もいずれも万全を期したプロフェッショナルなサービスに仕上がっております。

さらなるSEOの高みを目指して

ランクエストのさらなる展望としては、より高度なSEOコンサルティングをランクエストの枠組みで皆様にご提供したいと考えています。

逆説的ですが、SEOだけを視野に入れたSEO施策ではまだまだ不十分だといわざるを得ません。一例を挙げるとUI/UXデザインまで視野に入れた「分かりやすい」サイトを構築することができれば、流入したユーザーの満足度が上がり長期的にサイトの価値そのものを高めていくことができます。

サイトの価値が上がっていけば結果的にページ全体が上位化していきますし、競合性の高いビッグキーワードにおいて検索順位1位となることもあり得るでしょう。そのレベルの支援を目指して様々な取り組みを加速させています。

「日本一中小事業者の役に立つSEOサービスを作る」大いなる使命を果たすまで、ランクエストの挑戦はどこまでも続きます。精一杯の研鑽と努力を続けてまいりますので、ぜひランクエストのこれからにご期待いただければと思います。

関連記事

最新記事

TOP

【フリーワード検索】