業務レポート

技術責任者 深井秀行 メッセージ

ランクエストSEOサービス強化の方向性

私はこれまでWEB業界に勤めて16年、その内13年間をSEOコンサルタントとして過ごしてきました。
代表の黄から「将来的なIPOを目指して既存のSEOサービスを業界でもトップクラスの商品に磨き上げてほしい」との話をいただいたことがきっかけでランクエストに参画しました。
私自身、より優れたサービスを作り上げることにチャレンジしたいと考えていたので野心的なビジョンには大変共感しましたね。

着任後はランクエストがより優れたサービスになるために何が必要なのか、基本的なSEOの原理原則や、Googleが発表する最新情報だけでなく、これまでに培ってきた経験則も総動員し、多角的な視点でサービス自体を再検討しました。

将来的に実現する最高のSEOサービスから逆算し、まず手を付けはじめたのが各SEOコンサルタントのスキルアップです。
一定のレベル以上のスキルを持つコンサルタントも確かにいましたが、属人的で個々のレベルにはバラツキがありました。
社内の育成指導体制がまだまだ未成熟で、トップクラスの成果をどのクライアントにも安定的に出し続けるには至っていなかったのです。

安定的に高い成果を出し続けることを目指し、まずはトップSEOコンサルタントも巻き込み、私の考えを組み込んで「SEOで成果を出すための秘訣」を言語化してマニュアルを作成しました。

よく「SEOには答えがない」といわれるのですが、上級SEOコンサルタントであれば高い分析力と仮説力により最終的には成果が出せるのも事実です。
そんな優秀なSEOコンサルタントのスキルを体系化してサービスのフローに組み込んで、どのSEOコンサルタントがサービス提供しても高い成果が出せるような仕組み作りに取り組みました。

現在、ランクエストSEOコンサルタント力に自信を持っています。
彼ら一人一人がサイトの課題やクライアントの求めているゴールを理解し、成果を出すための施策をピンポイントでご提案できるようになってきたと考えています。

検索ユーザーになり切ることから「探求」が始まる

ランクエストSEOのポイントは「分析・プランニング」にあると考えています。

具体的には検索ユーザーを理解することから始めます。クライアントの目的を叶えるためのターゲットユーザーの属性を特定し、そのユーザーが「何を目的にサイトに来訪するのか?」「どのような情報を提供すればニーズを満たせるのか?」など、検索ユーザーのインサイトと徹底的に向き合います。
そして、ユーザーが入力する検索キーワードは何かを探求し、1ページで対策できるキーワードをグルーピングして効率よく集客できる工夫を施します。

ツールを活用した分析ももちろん行っているのですが、検索ユーザーを最優先で考えつつ、最後のチェックとして念のためツールを確認するという流れで分析をすすめます。
一般的にキーワードプランニングといえば検索ボリュームが重要視されますが、それでは真にユーザーに近づくことはできないと考えているため、ランクエストSEOはツールから始めることはありません。

具体的な施策として、例えば内部対策ではより俯瞰してサイト全体の構成をチェックしています。
注力キーワードに対応するページに抜け漏れがないかや、内部リンクの階層構造はどのように構築するのがベストかなど、サイト全体の理想形を視野に入れたうえでSEOコンサルタントが提案から実際の修正作業までを行います。

コンテンツ作成についても、「検索ユーザーの満足度」を叶えるための構成作りからスタートします。
「ユーザーが満足する内容を伝えるために、どのような記事構成にすればいいのか?」を考えたうえで、1記事ずつSEOコンサルタントが構成案を作成。ライティング専門部署のプロのライターが記事執筆を行います。

ランクエストSEOサービスは一つ一つのコンテンツが検索ユーザーのニーズに応えることを目指して構築されています。
検索ユーザーが満足するサイト運営に注力していけば、Googleもユーザー満足度を高めるために色々な取り組みをしているわけですから、上位化などの成果も自ずとついてきます。
「ユーザーのために取り組んでいれば、Googleの方が後からついてくる」との感覚がむしろ大切なのです。

チームで業界トップのSEOコンサルタント集団を目指す

今後のランクエストSEOサービスが更にレベルアップしていくために必要な要素としては、SEOコンサルタントの能力向上だと考えています。
私がメンバーに求めている能力は主に3つあります。

1つめは論理的思考力です。
サイトの課題発見力、課題を整理する力、施策の戦略立案など全ての土台になります。
サイト分析からSEOの全てがスタートするので、この力が非常に重要です。

2つめはコミュニケーション能力です。
ただ話がスムーズであるだけでは高度なSEOコンサルティングを提供するにはまだまだ不足しています。
クライアントの発言の意図を正確に汲み取り、共感が得られるように表現も工夫しながら、施策に納得してもらう力を養わなければなりません。

3つめは当然なのですがSEOに関する知識とスキルです。
現在、SEOに求められる知識は非常に広がっています。HTML/CSS、ライティング、デザイン、UI/UX、プログラミングなど幅広く求められています。
SEOに関する知識だけでなく、複合的なスキルを身に着ける必要があります。

一朝一夕で全てが身につくわけではないのですが、これらの力はクライアントの成果を出すために、一人一人のコンサルタントが常に意識して磨いていかなければならないことと考えています。
内部研修の実施やフィードバックを充実させることなど、ランクエストに所属する全てのSEOコンサルタントが業界トップクラスの実力を持てるように、チームとして研鑽に取り組んでいます。

これからのランクエストの展望

今後は、『ランクエスト成長戦略』に沿った高度なサービスへ成長し続けます。

例えば、SEOだけではなく、ユーザー体験を向上させるUI/UX、あるいはコンバージョンを伸ばすためのCRO施策など、サービスラインナップを広げ、かつオプションを充実させることで、今以上にお客様の課題を解決できるようカスタマイズ性に優れたオーダーメイドのサービスに進化させる予定です。

この方向に至った背景は、我々の部署のビジョンによるものです。ビジョンは「Webマーケティングのプロフェッショナル集団になること!」と定義しています。お客様の課題をSEOという限定的な枠組みで捉えるのではなく、集客からコンバージョンまでを一気通貫して解決できる集団としてお客様と向き合いたいと思っています。

ランクエストのSEOサービスが、クライアントのみなさまの事業を大きく発展させる起爆剤となるために、サービスもコンサルタントもグレードアップし続けます。

業界トップクラスのSEOサービスを目指し、かつ今以上にお客様に寄り添い頼られる存在になれるよう取り組みを加速させますので、ぜひご期待いただければ幸いです。

関連記事

最新記事

TOP

受付時間 平日9:00~18:30

0120-790-671